「知識は力」と言ったのは
フランシス・ベーコンですが・・・

ネットにスマホですぐにつながれば
殆どの知識を無料ですぐに手に入れる事が出来る今
「知識は力」という時代は完全に終わりました。

知識は完全にコモディティ化したということ。もはや「知っている」だけでは、何の価値も生み出さないということ。
※コモディティ化とは、価値の均一化(誰もが手に入れられるものは価値が低下する事、逆を言うと手に入らないものの価値は上がる)

知識とは「道具」です。

もし知識が道具であるのならば

・いくら道具を沢山持っても意味が無い。

・使わない道具を沢山持っても意味が無い。

・使いこなせない道具を持っても意味が無い。

知識と言う道具をただ沢山持っているだけでは
何も意味がないという事が わかると思います。

あなたが錦織圭(にしこり けい)と
同じテニスラケットとテニスシューズを持ったら
錦織圭と同じように世界のトップ選手と互角に戦えるのか?

あなたがイチローと
同じバットを持っていたら
イチローと同じようにヒットを量産できるのか?

知識も道具ですから、
この2つの例と同じことが言えます。

つまり、
知識も使いこなせるようになってこそ
知識が力を今の時代でも持ち続けることができる
たった1つの方法なのです。

【知って行わざれば知らざるに同じ】

貝原益軒

知識を集め溜め込むだけの
ノウハウコレクターではなく
知識を道具として
使いこなす知恵と行動力のある人を目指しましょう。

・・・・・ふじたの名言コレクションから抜粋・・・・

知識は、実践されないと価値がない。

アントン・チェーホフ

三流は人の話を聞かない

二流は人の話を聞く

一流は人の話を聞いて実行する

超一流は人の話を聞いて工夫する。

羽生善治

この世界は、私たちの想像力を発揮して描く、キャンバスにすぎない。

ヘンリー・デイヴィッド・ソロー