新しい時代を生き抜くために必要な能力 2

AI(人工知能)やロボット(機械)はデータ(プログラム)がないと動けません。

データが無い世界では動くことが出来ないのです。

未知の世界、未経験の世界ではデータがないため動けない。

 

経験値を超えた ひらめきや直観やインスピレーション
        因果を超える(原因と結果を超える)イノベーション

「無」から「有」を生み出す クリエイティブな創造性

その世界をAIは認識することができません。

データがない世界とは

ゼロの世界

人間で言う直感の世界、インスピレーションやイマジネーション、
悟りの世界などはAIは認識することができないでしょう。

人間が本来持っている能力を開発していけば
直感、インスピレーションやイマジネーション、
悟りは体得することは可能です。

時間・空間・存在の全ての因果(原因と結果)を超えた「無・ゼロ」の世界を自分の中に培っていくこと。

人間ならではの五感を使ってシックスセンス(第六感)まで含めた感覚センスを磨いていく事。

それがAI(人工知能)やロボット(機械)にできない人間にしかできない能力だと思います。

自分の感覚を信じることができるように
まずは インナースペースに目を向ける

自分の内側の未知なる世界は まだまだ 大いなる資源・エネルギーが眠っているのだから
目を覚まして 内なる資源を開発しよう。

・・・・・・

「自分を知ることは、全ての賢智の始まりである」

アリストテレス

「人生は自分を見つけることではない、自分を創ることなのだ」

ジョージ・バーナード・ショー

「自分になりなさい。他の人はすでに他の人がなっているのだから」

オスカー・ワイルド